<< サイクロンと大地震と痴話喧嘩殺人と | main | ヤフー関連のニュースから >>
2008.05.14 Wednesday

バークシャー・ハザウェイとアップル

0
    昨晩のニュースで長者番付世界一のウォーレンバフェットさんが率いる、バークシャー・ハザウェイという会社の株主総会の模様が流れていた。

    株主総会のノリは非常ににぎやかでアメリカの企業といえばそうかもしれないが、金融系の会社としてはやはり異様なほどの熱気に包まれていたようだ。

    ##############################
     約3万1000人の株主がスタジアムを埋め尽くすイベントは、「株主総会」という言葉からイメージされるものとはかなり異なる。グラウンド内には大型スクリーンが特設され、バフェットらが出演する独自制作の映画を午前8時半から上映。9時半になると、長年の盟友で副会長のチャーリー・マンガー(84)とともにバフェットが登壇し、株主からの質問に答えるロングラン総会が始まった。(日経ヴェリタスより抜粋)
    ##############################

    そこでどれだけ大きな企業かと思い、Google Financeで時価総額を調べてみたところ、なんと1920億ドル(約19.2兆円!!)もあった。これはJPモルガンの1540億ドルやシティグループの1200億ドルを超え、金融会社としては最大規模だといえる。事業会社で見ても、日本企業はソニーが460億ドルなのでその約4倍以上の時価総額となる。

    堅実な投資と傘下の保険会社の好調な業績でここまで大きくなっているそうであるが、成長のスピードから考えると大好きなアップル(旧アップルコンピュータ)が爆発している。

    同じくGoogle Financeで比較してみると、この5年間のバークシャー(BRK.A)の株価成長率は70.56%に対して、アップル(AAPL)は1976.07%!!!!!。これに対してIT業界の巨人マイクロソフト(MSFT)は12.97%、インターネット業界の天才集団Google(GOOG)は438%成長。10年間で比較してもアップルの成長振りは随一である。

    天才投資家ウォーレンバフェット氏は、天才企業家スティーブジョブズ氏のことをどう評価しているのか一度聞いてみたいものである。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM