<< 念願かなってiPhone入手(7月19日にて) | main | 視力低下の恐怖 >>
2008.07.22 Tuesday

東京平和映画祭にて(7月20日のこと)

0
    7月20日、日曜日に代々木にて、第五回東京平和映画祭に行ってきた。

    前々からこのような映画祭に興味はあったが、ようやく参加することができた。

    いやはや、衝撃のドキュメンタリー映像の連続だった。

    民放はもとより、国営放送でもなかなかこのように深くえぐった映画やドキュメンタリー映像はお目にかかれないと思う。もしかすると放映しているのかもしれないが、かなり気をつけて番組表を見ないと見つけられない気がする。

    その点で、こういった映画祭は見に来る人たちは関心も同じであるし、意識もある程度高いので観る環境としては良いと思われる。

    見たのは次の3本
    1本目「核分裂過程」
    2本目「イラク 戦場からの告発」
    3本目「ヒロシマ・ナガサキ」

    最初の核分裂過程は、ドイツの原子力政策を転換させるきっかけとなったヴァっカースドルフの運動を描いたドキュメンタリー。核の再処理施設の建設を差し止めた住民運動のドキュメンタリーであるが、この南部の人々は日本人と同様に保守層が強く、よっぽどのことがなければ政府の方針には従うのタイプが多いらしいのだが、この時ばかりは政府に自分たちの主義主張を認めさせるべく激しく抵抗していた。結果、差し止めることができ、その後のドイツ国内における原子力発電政策の流れを作ることになったらしい。日本人も見習って、政府の言うがままの状況を打破するきっかけになってくれればと思う。

    二つ目のイラクは、映像からしてショッキングの度合いが凄まじかった。「劣化ウラン弾」「クラスター爆弾」とは言葉だけは聴いていてもどれほどの被害をもたらすのか、この映像ではじめて知った。特にウラン弾は現代の原爆であり、放射能の影響で被爆者をどんどんと増やしている。なんと惨たらしいことをするのだろうとしばし放心状態になってしまった。

    三つ目は、1年前からタイトルを聞いていて、手に入れられるようになったらすぐに観たいと思っていた作品。

    期待に違わぬ出来映えの凄いドキュメンタリーであった。冒頭の渋谷の若者たちが1945年8月6日に日本で何が起こったか知らないと行って笑っているシーンからして衝撃的。ドキュメンタリーといえども映像作品であるのだから、一応そういう回答を集めたのかもしれないが、それにしてもなんとう嘆かわしいことよ。1945年に太平洋戦争が起こっていることくらい知らないのだろうか。およそ中学くらいまでは出ている年齢の若者たちへのインタビューだったが、親たちや教師から何を習ってきたのだろうか。おそらくその親の世代も高度経済成長以降の生まれであり、戦争の記憶や話など聞かずに育ったのだろう。また、特に都心で産まれ育った2世になると、親の世代からして戦時中の厳しい記憶など知る由もない忘ほどの刺激にあふれた育ち方をしてしまったのだろう。

    私は小さいときから原爆の体験やおどろおどろしい絵や詩を見聞きして育ったし、自分の祖母も被爆者手帳を持っている人であるし、「はだしのゲン」を読んだし、小学校の修学旅行でも長崎に参ったし、中学の修学旅行では広島に参った。ごく自然に、このような歴史の上に今の平和な生活が来ているのだということを知ってきたのである。

    何年経とうとも忘れることはならない日本人としての記憶を、なんとかして若い世代、児童の段階から見聞きできるような運動に参加して行きたい。

    ヒロシマナガサキ
    ヒロシマナガサキ
    スティーヴン・オカザキ
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM