<< 裁判員制度いよいよ開始。 | main | 「「アニメの殿堂」ほど正しい予算の使い方はない」を見て >>
2009.05.26 Tuesday

とうとう友民党が結党されたようです・・・(幸福の科学が政党結党)

0
    大ヒット漫画&映画の「20世紀少年」を地で行くような事態が起こってきたようです。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    宗教法人「幸福の科学」(大川隆法総裁)は25日、都内のホテルで記者会見し、東京都選管を通じ総務省に政治団体「幸福実現党」の設立を届け出たと発表した。次期衆院選で全300選挙区と全11比例代表ブロックに候補者を擁立するとしている。会見した饗庭(あえば)直道(じきどう)党首(42)によると、大川氏本人は立候補しないという。
     饗庭氏は、当面の主要政策として、(1)経済政策(2)教育の立て直し(3)安全保障・国防力の強化−を挙げた。
     党首代行は大川氏の妻、きょう子氏(43)、幹事長は佐藤直史氏(51)。饗庭党首は「麻生太郎首相や民主党の鳩山由紀夫代表には、引退勧告をさせていただく」と述べた。
     幸福の科学 昭和61年10月に大川総裁が設立した宗教法人。大川氏の著書「太陽の法」はベストセラー。東京・東五反田が総合本部。信者数は非公表。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    産業構造の変化で農林水産業の組合の力の衰えと、
    昨今の経済不況&経営の激化による労働組合の団結力の衰えに加え、
    若者をひきつけようにもネットでの選挙戦も行えない日本の選挙制度では、
    全国規模の宗教団体が全力を出せば、まともな政党が勝てるわけがないので、
    公明党(+自民党の残党)V.S.幸福実現党(+民主党の残党)という二大政党政治の時代がやってくるのも
    あながち冗談ではなくなってしまうかもしれません。。。

    権威の失墜したテレビやマスコミがなんと叫ぼうと、
    お馬鹿キャラヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪となってしまった風潮は
    そうそう変えられるものではない。

    選挙に行かないのでは、彼らの思う壺。
    次の総選挙でどれだけの国民が日本という国をどうしたいのかといった意志を示せるかにかかっていると思う。


    おおお、ケンジやオッチョやカンナは日本のどこかに居るのでしょうか。。。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM