<< 戦争と抒情 | main | 視聴率という指標の時代錯誤 >>
2009.07.08 Wednesday

今後ますます増えそうな事件

0

    アキハバラの事件が一年ちょっと前にあったが、今後ますます増えそうな事件である。

    テロリストのような、ある意味犯罪者としてのポリシーも主義主張もなく安易な気分による殺戮。

    あげく自分で出頭とはなんたる覚悟の無さか。

    いかにも日本的な平和ボケからくる贅沢病のような気もするし、資本主義の椅子取りゲームがいよいよ牙をむいて弱者を蝕み出した気もするが、いずれにしろ総選挙で政権交代する程度では留めようのない流れが来ている気がする。

    仕事がなくて人が殺したかったのなら、北朝鮮にでも行って傭兵に志願したら良い。

    そうでなくても世界中の紛争は無くなっておらず、戦争のネタは事欠かないのだから、そこでも良いだろう。

    教育委員会に捻じ曲げられた教育ではなく、家庭や社会やコミュニティによる知恵の蓄積から導き出された教育が無ければ安易で薄っぺらな犯罪は増え続けるだろう。


    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM